えむろぐ

MTGに関する記事を書いてます。

異界月カード公開 約束された終末、エムラクール

異界月のプレビューカードが公開されました。

           f:id:emuraya:20160621003010p:plain

 

ついに来ました、エムラクール。

 

 

 

 

イニストラードの生物たちをなんかうにょうにょさせた黒幕です、たぶん。

f:id:emuraya:20160621003208j:plainf:id:emuraya:20160621003956j:plainf:id:emuraya:20160621004517j:plain

 

 

 

 

 

カードの効果はさすがはエルドラージといったところで、13/13の爆乳ボディに回避能力、ターンのコントロール奪取とド派手な効果が並んでいます。

 

コスト軽減効果をどれだけ有効に使えるかが重要ですね。

現行のランプだとプレイまでに3~4マナくらいは減らせそう。

 

コントロールのフィニッシャーとして使うならもっとコスト減らせるかもしれません。搭載歩行機械と進化する未開を入れれば結構減らせそうな気がします。

 

 

それでもマナコストが超高いのは仕方のない事実で、こういったクリーチャーはプレイした時点で戦場に影響を与えないとダメだったりします。

f:id:emuraya:20160621011559j:plain

いいエルドラージ

 

 

 

f:id:emuraya:20160621011609j:plain

だめなエルドラージ

 

 

 

 

 

 

さてこのエムラクールはどうでしょうか。

精神隷属機はクリーチャーデッキデッキ相手だとあまり有効な行動がとれなかった記憶があるのですが、こいつの場合は違います。

13/13のクリーチャーが場に残るので、相手のクリーチャーを最低一回は破壊できるのです。

さらに除去呪文も使わせることができるので、相手には相当厄介なブロッカーになります。

追加ターンを与えてしまうことを考えても十分に仕事をしたと言えるでしょう。

 

 

 

コントロールデッキ相手だと涙目になってくれることでしょう。

プレインズウォーカーにはコントロール奪取が有効に働くのもいいですね、個人差ありますが。

 

f:id:emuraya:20160621014944j:plainf:id:emuraya:20160621014951j:plain

効果大、死ぬ。

 

 

f:id:emuraya:20160621015030j:plainf:id:emuraya:20160621015113j:plainf:id:emuraya:20160621020055j:plain

効果並、忠誠度減らせる。

ニクシリスは厄介ですね、クリーチャー破壊の対象が無いとかありそう。

ナヒリはハンデスとしても使える

 

 

f:id:emuraya:20160621015331j:plainf:id:emuraya:20160621015344j:plain

効果小

こいつらの忠誠度能力は悪用できそうにないです・・・

 

 

 

 

 

 

 

結論

プレイできれば強い

 

 

 

 

 

人間デッキには勝てなかったよ・・・