読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむろぐ

MTGに関する記事を書いてます。

プロツアー異界月デッキ紹介 白黒コントロール

ベスト8のデッキを解説したいと思います。

 

白黒コントロール

 

Lukas Blohon


9 《沼》
4 《平地》
4 《コイロスの洞窟》
4 《乱脈な気孔》
4 《放棄された聖域》
1 《荒廃した湿原》
-土地(26)-

3 《ゲトの裏切り者、カリタス》
3 《大天使アヴァシン》
1 《保護者、リンヴァーラ》
-クリーチャー(7)-
4 《闇の掌握》
2 《神聖なる月光》
2 《精神背信》
2 《究極の価格》
3 《骨読み》
2 《苦渋の破棄》
2 《破滅の道》
4 《衰滅》
3 《最後の望み、リリアナ》
2 《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス》
1 《死の宿敵、ソリン》
-呪文(27)-

 

 

 

プロツアー異界月を制したデッキです。

 

戦い方はいたってシンプルです。

f:id:emuraya:20160807203716j:plainf:id:emuraya:20160807203741p:plain

f:id:emuraya:20160807203845p:plainf:id:emuraya:20160807203857p:plain

各種除去で序盤をしのぎます。

 

f:id:emuraya:20160807213148p:plainf:id:emuraya:20160807202841j:plainf:id:emuraya:20160807213220p:plain

優秀なプレインズウォーカーでアドバンテージを稼ぎます。

また、どれもが勝利に直結する奥義を持っています。

 

 

f:id:emuraya:20160807213509p:plainf:id:emuraya:20160807213531p:plainf:id:emuraya:20160807213615p:plain

少数精鋭のクリーチャーで勝利を収めます。

 

 

 

f:id:emuraya:20160807213839p:plain

バントカンパニー対策がされていますね。

 

 

 

f:id:emuraya:20160807214040p:plain

ギデオンは入っていません。

サイドボードにはきっちり4枚入っていましたが。

メタを読み切った結果でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:emuraya:20160808211807p:plain

 

プロツアー決勝戦では、リリアナの存在が光りました。

守りをがっちり固めたうえでー7能力の起動はやはり強力ですね。

カリタスとも地味にシナジーがあります。

 

 

 

 

 

 

f:id:emuraya:20160807214347j:plain