えむろぐ

MTGに関する記事を書いてます。

プロツアー1日目 主なデッキなど

霊気紛争のプロツアーが開始されました。

f:id:emuraya:20170204154041p:plain

 使用率最多はマルドゥ機体と言うことですが・・・

生きとったんかワレ!?

 

黒緑アグロとサヒーリコンボの2強かと思いきや、最多はまさかの機体デッキでした。

生きてるどころかめちゃめちゃ元気です。

どのような構成なのでしょうか、プロツアーで紹介してくれました。

 

f:id:emuraya:20170204154741p:plain

 

f:id:emuraya:20170204155238p:plain

特攻のデパラのその舎弟たちによって戦場に特攻め!

一言でいうとそんなデッキだそうです。

 

 

             f:id:emuraya:20170204155413p:plain

カラデシュの赤白コントロールと非常によく似た構成ですね。

無許可の分解を加え、さらに攻撃力を高めたものとなっています。

3色なので、色事故の危険は無視できませんね。

実際の試合でも事故がたまに見られました。

 

 

         f:id:emuraya:20170204155616p:plain

 

次のデッキを紹介します。

 

 

 

 

 

 

f:id:emuraya:20170204160212p:plain

f:id:emuraya:20170204160315p:plain

 

霊気紛争の再注目デッキ、ジェスカイサヒーリです。

元々ジェスカイコントロールはカラデシュプロツアーで準優勝を収めた地力があり、そこへ超強力な2枚コンボが入ることでさらなる力を手にしました。

ほぼすべてのデッキが対策を講じざるをえない事態となっています。

 

f:id:emuraya:20170204160753p:plainf:id:emuraya:20170204160816p:plain

それにより普段目にしないカードも増えたように思います。

次行きます。

 

 

 

 

 

 

f:id:emuraya:20170204161029p:plain

f:id:emuraya:20170204161105p:plain

 

黒緑アグロですね。

 

f:id:emuraya:20170204161210p:plainエムラクールの退任により昂揚達成型の時代は終わりました。

 

f:id:emuraya:20170204161402p:plain現在では、巻きつき蛇を中心とした+1/+1カウンター型へと変化を遂げています。

 

f:id:emuraya:20170204161755p:plain歩行バリスタの採用により、サヒーリコンボを牽制することもできますね。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:emuraya:20170204161959p:plain

f:id:emuraya:20170204162126p:plain

青黒コントロールです。

使用人数は6人、けして人気のあるデッキではありませんが紹介されていました。

 

これぞコントロール、と言ったデッキ構成ですね。

この手のデッキは使い手の技量が特に要求されるデッキで、また熱狂的な愛好家が存在します。

ちなみに上の二人は別のデッキ使ってます。

 

 

 

f:id:emuraya:20170204163019p:plain

 

殺す側です。